外来看護師の役割・求人をお探しの方へ

お探しの条件にぴったりの求人情報満載!好条件の求人情報をご紹介します

看護師サイトランキングをチェック!

外来勤務の看護師として転職

外来勤務の看護師として転職

外来勤務の看護師として転職を希望され、求人・募集をお探しになっているナースの方も多いと思います。

主に育児となるかと思いますが、家庭の事情などで残業が少なく、夜勤無し・日勤のみで働ける病院の外来勤務を希望される方も多いそうです。

夜勤無しで働く事が出来る外来看護師としての勤務ですが、出産後の看護師の働き方としても人気を集めることが多いですね。

そのため、育児と仕事の両立を目指すママさん看護師からの応募も多いという事です。

看護師の転職支援を行っている人材紹介会社には実に様々な医療機関、介護施設から求人情報が寄せられています。
その中には、残業が少ない病院、日勤のみ勤務が可能な病院・クリニック・介護施設などからの情報を多くあります。

とくにこだわりを持って、この診療科目の外来勤務しかしたくない!というのでなければ、希望の働き方、勤務条件・地域、給料などを整理しなおして、人材紹介会社へ相談されてみてはいかがでしょうか。

相談は無料で出来ますし、多くの看護師さんの転職支援をしてきている人材紹介会社では、過去にも様々な転職事例があります。

その中には、同じような家庭環境で職場選びに成功して幸せに働いている方もいらっしゃるかもしれません。
そういった話はとても参考になりますから、まずは問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

また、その際には一つの人材紹介会社ではなく、2,3の人材紹介会社を活用されると良いでしょう。

それぞれの紹介会社の取り組み方、情報の質などが見えてきます。
求人情報に関しても一社で全てをカバーすることは難しいですから、情報もしっかりと得る事ができるようになると思います。

当サイトでは看護師の求人数が充実し、転職支援実績が豊富な人材紹介会社を中心にご紹介をしております。

ぜひご覧になってみてください。

外来看護師 役割・仕事内容

外来看護師としての忙しさは、病院や診療科目に依るところが非常に大きいです。

例えば評判の良い整形外科などは待合室に入りきらないくらいに患者さんが来院される事もありますし、それは他の診療科目、皮膚科、内科、眼科などでも同様です。

外来は多くの患者さんにとって、初めて訪れる場所となります。

外来で勤務する外来看護師は、問診を行い検温、採血、注射などを行いますから外来患者さんにとっては病院を印象づける存在とも言えます。

外来は病院の顔として重要なイメージを担う場でもあるのです。
そこで働く外来看護師は的確・迅速な看護の提供はもちろんのこと、どんなに忙しくても患者さんに対してしっかりとした対応が求められています。

外来看護師の仕事内容、役割としては、問診、検温、採血、注射、点滴、カルテ処理、受付・病棟との連携などがあります。
また、具合が悪そうな患者さんには処置室で横になって休んでもらうなどの臨機応変さも大切とされます。

患者さんの多く来院される外来では、スムーズに仕事をこなしていく事も重要な能力となります。

東京都などではまた英語力の高い外来看護師を積極的に採用している病院などもあります。

東京オリンピックを控えて、外国人の利用が増える病院も多いでしょう。
英語を始めとして、主要な外国語を話すことが出来る看護師の求人ニーズは益々増えていくことが予想されます。

外来看護師には夜勤がありませんから、日勤のみ勤務(日勤専従)を希望される方も転職活動をされています。

お仕事情報を希望される方は、まずは転職支援実績が豊富な人材紹介会社を活用して情報収集をされることをオススメいたします。

このページのトップへ